大災害のときのテント活用術


 大地震などの大災害で家を失った場合、テントは役に立ちます。
 災害用に備えるのであれば、5人用以上の広くて背の高いテントがいいです。背が高いと圧迫感が少なく、快適に過ごせるからです。
 
 もし、電気やガスが止まってしまっても、家が建っていれば、その室内にテントを張ると、とても暖かく過ごせます。
 家の中でテントを張るという発想は、なかなかないようですが、これは、とても過ごしやすい方法です。大災害のときには、とても安心できる快適なプライベートルームが確保できるのでお勧めです。

 
スポンサーサイト
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 980

紹介文:あらゆるジャンルの情報を発信するブロマガです。生き残りを賭ける戦いが始まっています。表に出ない情報をいち早く入手して真実を見つめていきましょう。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

JJ

Author:JJ
【【大地震警報・前兆緊急アラート】】

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR